くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

ミニマリスト

【ミニマリスト研究記】(4)日本のミニマリストの先駆けである鴨長明の『方丈記』を読んでみた

www.kuroyan.tokyo 一番最初に、日本最古のミニマリストって誰なんだろう、という疑問をもち、調べて行く中で非常に有望な人物の一人として、鴨長明を上げました。 すごいシンプルな家で琵琶を弾いて暮らしていた。 と学校で習った記憶があります。本当にそ…

【ミニマリスト研究記】(3)エンジニア思考はミニマリストになるためのヒントでした

先日こんな記事を書きました。 www.kuroyan.tokyo エンジニアたちがしばしば問題解決のために使っている思考回路がミニマリストになるためのヒントが詰まっているんじゃない? という内容です。というのも私の周りの仕事ができるエンジニアはみんなミニマリ…

もしも私が今、一人暮らしをするとしたらやりたいこと

レオパレス問題も相まって、今年の三月の引越しシーズンはえらいことになりそうですね。とはいえ、新しい暮らしはワクワクするもの。 ミニマリスト思考に目覚め、おばあちゃん的生活の知恵も身につけた今、もしもがくせいにもどれるならこんな一人暮らしがし…

【ミニマリスト研究記】(2)プログラミングにはミニマリストになるためのヒントが詰まっている?

自分がやりたいことをはっきりさせるために、できるだけ自分のことがよく見えるようにする為に物を減らそう→ミニマリストについて学ぼう、ということを定期的にやっております。 www.kuroyan.tokyo everノートのメモが少しまとまってきたので研究記第二弾。 …

ミニマリストの味方!レンタルツリー使用レポ

ちょうど一ヶ月前にレンタルしたツリーが本日返却日でした。 www.kuroyan.tokyo 片付けの写真を撮り忘れてしまいましたが、ブログに載せるために届いたばかりの様子をたくさん写真に撮っていたので、片付けは楽チン簡単でした(笑) レンタル系は事前に写真…

大掃除前にサボり気味だった物の整理に取り組む

年末も近づいてきて、そろそろ我が家は大掃除のメインイベント、「床磨き」を今週末にやろうと計画しています。 「床磨き」という掃除の前に大事なのが、片付けを終わらせておくこと。 今年は結構断捨離をしたので物の総量は減っている物の、最近15分断捨離…

ミニマルに季節を楽しむ!DMMいろいろレンタルでクリスマスツリー借りてみた

三連休も終わり、あと一ヶ月でクリスマス&年の瀬ですね。 「今年はどんな一年でしたか?」 がいろんな所から聞こえてくる季節になりました。 私は11月〜12月にかけてのクリスマスに向けて街がキラキラ装飾されるこの時期が結構好きです。(そしてその後飾り…

便利・エコ・オシャレ★エコバックのススメ

最近スタバでプラスチックストローを廃止していく、というニュースがあって、注目されたプラスチックストロー。 www.fnn.jp 確かに、海や山に行くと、プラスチックがなかなか自然分解されずにそのままゴミとして落ちていたりして、あれを動物が食べちゃった…

無印良品を活用し始めてからQOLが上がった理由5つまとめ

今年に入ってから無印良品を生活の中に取り入れ始めました。 www.muji.net 学生目線だとお値段ちょっと高めに感じて、100均のお世話になっていたのですが、社会人になり引っ越して、以前よりも無印店舗が身近になったせいか、ちょっといいものだけど割とお手…

習慣化してよかった『15分断捨離』

昨日、今月に入って継続できていることについて書きました。 kuro-yan.hatenablog.com 『選択と集中』ということで、 (1)一日5000歩以上歩くこと (2)毎日帰宅後、15分断捨離をすること を継続中です。 継続するにあたって、どういうふうに取り入…

高価なモノ・自分にとって特別なモノを使い倒すこと

連休中に無印で新しいカトラリーケースを買いました。 収納を新しくして、ついでに結婚祝いで親戚の金持ちおじさんに頂いた(もう何年前よ)ウン十万円のカトラリーセットを開けました。ようやく。 適当な場所に置きたくなくて、収納場所をきちんと確保しよ…

あらゆるモノが膨大なこの世を生き抜く術を学んだ『減らす技術』レオ・バボータ

先日、久しぶりに教科書レベルで読み深めたい一冊との出会いがありました。レオ・バボータの『減らす技術』という本です。 kuro-yan.hatenablog.com 先日はざーっと一回読んで、その衝撃から気になった要点だけをまとめたのですが、昨日今日とでじっくり読ん…

久しぶりに教科書にしたい本との出会い『減らす技術』Leo Babauta

本屋さんで手に取り、一旦コレはゆっくり読んでみたいと思って図書館で借りて読み始めて、久しぶりに頭にガツンと衝撃を受けました。 その本がこちら。 『減らす技術』レオ・バボータ(Leo Babauta) 日本で言うところのミニマリストさんにあたるような方。…

【ミニマリスト研究記】(1)日本最古のミニマリストは誰?

ミニマリスト、断捨離、シンプリストの違いがよくわからなくて調べ始めたら、由来情報を求めて気がつけばブッタまで遡っていました。(遡り過ぎ) 自分なりにミニマリストって結局なんなの? ということについて調べたことをまとめてみたので、何回かに分け…

秋の風が吹き始めたのでクローゼットの見直し始めました

まだまだ日中は暑いですが、朝晩は涼しい風が吹くようになりましたね。台風が通過して、空気が一気に秋になった感じがします。 帰宅してからふと、忙しくてごちゃごちゃにしていたクローゼットを片付けたくなり、ゴミ袋を持って断捨離開始。 同時に、洋服を…

『理想の暮らし』は提案ではなく共有する方が上手くいく

私は暮らしについて考えたり、色々なライフハックを検索することが大好きです。そういう記事を読みあさるのも好きで、自分がしたい理想の暮らしを、毎日頭の中にコツコツ積み上げています。 夫は特別、暮らし自体に興味はあまりありません。なので、我が家で…

洗い物を少なく美味しい物を食べるライフハックを学んだ『パンとスープとねこ日和』

いつも楽しく読ませて頂いている、ハイマメさんのこちらの記事を読んで、『パンとスープとねこ日和』を鑑賞しました。 www.hibiscusmameko.com ほっこり、ゆっくり、ていねいな暮らしが描かれています。『かもめ食堂』とか『しあわせのパン』とか、そういう…

1ヶ月経っても欲しいと思った「物」についてまとめてみる

「1週間経っても欲しいと思ったら買いなさい」 というのは、昔ショッピングセンターで母に言われた言葉です。 確かその時は、中高生女子が好きそうな可愛い雑貨のお店で、かわいいメモ帳を発見したんです。かわいくて欲しいなあ、と思ってお小遣いとにらめ…

使い続けてて10年のお財布を整理して感じたこと

風水的にはお財布の寿命は1000日(約3年)とか、1年ごとに買い替えた方が良い、と言われていますが、私は高校の入学祝いに母に買ってもらった革の財布を未だに使っています。 こんまり先生風に言うなら、未だにトキめくのでまだまだ現役です。 www.j-artis…

不要な物を減らして生まれる『余裕』の貴重さについて

東北旅行から帰ってきてから、家の各所を断捨離しています。 kuro-yan.hatenablog.com いつもと違う刺激を受けて、ゆっくり自分と対話するうちに、自分自身の現在の暮らしについて見直し始めるのは旅行にはいつもつきもの。 今回旅が終わってから思ったこと…

【やめてみたことリスト】外食時の冷たい飲み物をやめてみた

最近、楊さちこさんの『綺麗なひとはやめている。』という本を読みすすめています。 断捨離、ミニマリストさんが好きそうなタイトル、と思って手に取りました。出版されたのは2013年。ちょうど断捨離あたりが出始めた頃でしょうか。 中医美容学の教授をされ…

モノを手放すプロジェクト実行中!意外と盲点『アプリ』の断捨離

旅行から帰ってくると、何か生活を新たにしたくなります。 かつてフィンランドから帰国したばかりのときは、北欧ブームが来ていない日本で北欧小物を集め、北欧っぽい部屋作りをしたり。 北海道自転車旅行から帰ってきてしばらくは、洗い物が少なくなるコッ…