くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

推し本・読書感想文

パリ暮らしを紐解いて見えた、暮らしたい街を見つけるヒント

『パリのアパルトマンから』アトランさやか著 3月になると引っ越す予定がなくても新しい暮らしの妄想をしてしまうことってありませんか。 ふと電車で降りた街の不動産屋さんの張り紙を眺めてみたり、ついつい一番行きやすそうなダイソーの位置を確認してみた…

現代史を勉強していると世界史をもう一度おさらいしたくなる

最近、池上彰の東工大講義シリーズの本にはまっています。 各章の終わりに、(多分)学生にも出しているのであろう課題(問い)があり、自分なりにそれを考えること(アウトプット)もできる、というちょっとした教科書のようなつくりになっているので独学で…

学校の価値は如何なる「学び方」を学生に授けるか、にあると感じた一冊『人生百年時代の教養が身に付く オックスフォードの学び方』

オックスフォードの教育学博士号を持つ著者が世界トップ層のスタンダードな学習方法やその根底にある思考を紹介している一冊。 この本を読んで強く思ったのは、 ・いつか自分もオックスフォード(というかこんな学校)で学んでみたいな ・学校の価値は如何な…

『東大読書』を読んで、実践して感じた、既に分かっている(と思っている)ことをあえてアウトプットする大切さ

今年の目標の1つが読書の質を上げること。 一冊から吸収する情報量を増やす為に、今まで行ってきた読書法とは違うやり方を学ぼうと読んだ一冊がこちら。 『東大読書』 現役東大生(今もかな?)の著者が東大生の多くが特別だと思わずに実践している読書法を…

漫画『日日べんとう』を読んで面倒なことに隠れている価値について考えさせられた

数年前から、アプリで漫画を読むことにハマっています。 主にチェックしているのはcomicoとピッコマです。 www.comico.jp piccoma.com 作画が崩壊していたり、ストーリーに矛盾がめっちゃ生じていたり、当たり外れも大きいネットの漫画ですが、たまに「これ…

人に貸して返ってこない良書たちリスト5

本棚を見ると、その人となりがなんとなく分かるよね。 昔友人に言われた一言です。 図書館で大抵の本が読めるこのご時世。買うに至って家の本棚にまで並んでいる本は、その人自身が「これは」と多少成りとも思った本ばかりなので、結果として本棚はその人の…

人生全体のお金について考えた、小説『貯金兄弟』の感想メモ

現役の経営コンサルト公認会計士さんによるマネー小説『貯金兄弟』 こちらのブログで紹介されていたのが気になって読んでみました。 www.sekkachi.com 話の大筋としては、兄はバンバン稼ぐけどバンバン浪費家。弟は堅実な仕事に人によっては引く程の節約家。…

2018年の内に読みたい・観たい、本&映画リスト

気がつけば12月も中盤に差し掛かろうとしています。 ということは今年も残りあと約15日とちょっと! 読みたいなー観たいなーと思ったまま手付かずだった気になる作品で、これは!という3つを自分の忘備録がてらリストにしてみました。 ★映画 (1)万引き…

読書の秋、最強の家事の教科書『勝間式超ロジカル家事』

今週のお題「読書の秋」 読書の秋。こんな本を読みたい、あんな本を読みたい。と積ん読が増え、そろそろ一括解消日でもつくりたいです。(最近週末がなんだか忙しかった) そんな中で前回のレオ・バボータ『減らす技術』と同じように、最近再び教科書のよう…

あらゆるモノが膨大なこの世を生き抜く術を学んだ『減らす技術』レオ・バボータ

先日、久しぶりに教科書レベルで読み深めたい一冊との出会いがありました。レオ・バボータの『減らす技術』という本です。 kuro-yan.hatenablog.com 先日はざーっと一回読んで、その衝撃から気になった要点だけをまとめたのですが、昨日今日とでじっくり読ん…

久しぶりに教科書にしたい本との出会い『減らす技術』Leo Babauta

本屋さんで手に取り、一旦コレはゆっくり読んでみたいと思って図書館で借りて読み始めて、久しぶりに頭にガツンと衝撃を受けました。 その本がこちら。 『減らす技術』レオ・バボータ(Leo Babauta) 日本で言うところのミニマリストさんにあたるような方。…

丁寧×外国×素敵な暮らし研究の際に読みたい本5選

すごく丁寧な暮らしがしたい! 無印大好き! というわけではありませんが、自分にとって精神的にも肉体的にも心地よい生活を追い求めることは大好きです。たまに無印をウィンドショッピングするのは楽しいし、IKEAの新しいカタログをめくるのも楽しい。 写真…

【読書の秋】この秋に読みたいジャンル5種

すっかり秋らしい気温に落ち着いて、日が落ちるのも早くなってきた最近は家の中で映画を見たり、本を読んで過ごす時間も長くなってきました。 この秋に読みたいな、読んでおきたいなと思った本のジャンルをメモがてらまとめておきたいなと思います。 《目次…

汚れる前に掃除をするための習慣づくり

沖幸子さんの本を読んで、「掃除を汚れる前にする習慣」を身につけたいなあ、とぼんやり思いました。 1週間の間に各所一度は掃除をしよう、とは思っているものの、本に書いてあるように各曜日に掃除する場所を決めてしまったり、料理をしたすぐ後にコンロを…

【やめてみたことリスト】外食時の冷たい飲み物をやめてみた

最近、楊さちこさんの『綺麗なひとはやめている。』という本を読みすすめています。 断捨離、ミニマリストさんが好きそうなタイトル、と思って手に取りました。出版されたのは2013年。ちょうど断捨離あたりが出始めた頃でしょうか。 中医美容学の教授をされ…

【読書感想文】"隙き間だらけの戦争知識"を痛感させられた『妻と飛んだ特攻兵』

8月に入ると、自然とテレビや公共機関で"語り部の会"の集会情報のチラシなんかをみかけて、"戦争"について改めて考えさせられたり、様々な立場の人に対して思いを馳せたり。 なんとなくAmazonプライムを見ていても、戦争モノは目に付くし、図書館に行くと特…

目利きとマーケット感覚が問われた気がした本棚整理

連休も最終日。昨日一日自転車に乗っていたし、暑いしってことで今日はクーラーを聞かせた部屋で過ごしました。 これを機に、ということで本棚を整理整頓&もう読まなくなった本をメルカリに出品しました。 本棚は増やさない。 本棚以上の本が出てきたら、も…

図書館の先生が勧めてくれた漫画

今まで読んだ中で、一番好きな漫画は?と聞かれたら。 ワンピースはもちろん好きだし、NARUTOも面白かった。最近ハンター×ハンターにもハマり始めてる。それからカードキャプラーさくらの世界観も好き。ツバサクロニクルも色々考察しながら読むの楽しかった…

アフリカのことわざから考えさせられた、ゴールに辿り着く為の哲学

「早く行きたければ一人で進め、遠くまで行きたければ皆で進め」 ーアフリカのことわざ 今日読んだ本に書いてあったのですが、初見ではなく、何となく聞いた事はあったような気がしたのは、この映画を見たせいかもしれません。 スーダンからの難民がアメリカに…

思考の時間の測定、始めて見ました

一日のうち、自分が考えている時間ってどれくらいなんだろう? 人気ブロガーちきりんさんの著書を読んで、普段自分が「考えている時間」について意識するきっかけが生まれました。 というのもちきりんさん、日記を書くにあたって、とにかく時間をかけている…

中学生の時、最も心に刺さった本

久しぶりに自分が読んだ本について書きます。 タイトルは『中学生の時、最も心に刺さった本』 中学生というと読む本の幅が偏りがちになる時期なのかなあ、と個人的には思います。 そもそも本が好き、本が嫌いという意識がはっきりしてくるし、部活動とかで忙…

『バクマン』という漫画が教えてくれた、田舎の強み

最近ジャンプの『バクマン』という漫画を読み直ししています。主人公達がジャンプ連載という目標を掲げ、漫画家を目指す漫画です。 作品を生み出していく場面なんかは、バトル漫画に負けない勢いのある描写があって、なんだか燃えます。スポーツじゃないのに…

オワコンでも、やったことがないことはとりあえずやってみる〜フェルミ推定〜  

フェルミ推定の本を購入してから、コツコツ読み進めています。 読み進めて思ったのが、実際に誰かと一緒に活用する事の大切さです。読む→活用のプロセスを繰り返す方が読むだけの何倍も教育的効果が得られますね。 活用大事。 都市部に出て来るまで、周囲に…

就活生に会って考えさせられた、就活で一番大切なこと

【要約】 ・友達(就活生)が我が家に泊まりにきた ・相談されて、自分がどのようにして人生を決断してきたのか振り返った ・多くの就活生(学生)の現在地から感じる、就活で一番大切なこと 今日は友達(就活生、現役の大学生)が我が家に泊まりにきました…

世界史を学んだときに気になっていた、ポル・ポト政権の歴史について学べる本と出会った。

なぜ、高校に行きたいのか。 昔、母に問われた一言です。高校は義務教育じゃないし、当時はまだ無償化でもなかった。 私の答えは、世界の歴史をもっと知りたいから、というのが一つありました。というのも、テレビニュースなんかでよく「中東」という言葉を…

『StrengthsFinder』から考える、良いチームについて

テスト、というと大抵の物は弱点を見つける為にやるけれど、この『StrengthsFinder』テストは真逆。強みを見つけるテストです。 ちょうど一昨年くらいだったかな、夫に誘われて書籍を購入し受けてみました。(書籍にコードが入っており、ネットで簡単に受け…

1日20冊の本が読めるようになりたくてこの本を読んでみた

今でも各地でご活躍されていますが一時期テレビ出演が多かったメンタリストDaiGoさんの書籍。メンタリストって言ってるけどなんか胡散臭い、と思いがちだけれど大学の特認教授も請け負ったりしているお方。つまりちゃんと科学的知見を元に発言、発信している…

高校生の自分に宅配便が送れるなら、この10冊の本を送りたい

お題「高校生の自分に読ませたい本」 「若い時は本を読んでおけ」 中学生だったか高校生だったか、大人に、もしも高校生に戻れるなら何をしますか、と聞くと、何人かいる大人のうちの1人は必ずこう答える。 だから読書だけはずっと続けてきたのだけれど、大…

【読書の秋】生き方に悩める女の子に薦めたい本10選

今年の目標の一つが本を読んで教養を深める。 9月初めで100冊という目標まで残り66冊だったけれど、そろそろ9月も終わる今となっては、残り36冊!めっちゃ今月読んでる。 読書の秋ということで、現時点での自分なりの選書をしてみたいと思う。 来年…