くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

考えたこと・思考整理

定期的に考える「女性専用車両」の存在について最近考えたこと

女性専用車両ってあったほうがいい? っていう問題について、私はよく考えます。理由は、上京する前と後で自分自身の意見がかなり変化したからです。 上京する以前に、ちょうど女性専用車両ができるだかできただか、ちょっとしたニュースになっていて、小論…

dTVを無料体験して、定額の動画サービスが気になり始めた

pc.video.dmkt-sp.jp チャングムの誓いにはまって、最初はAmazonプライムビデオで観ていたのですが、途中でプライムで観ることが出来なくなってしまい、けれど観たい欲求を止めることが出来ないくらい面白かったので、始めて定額動画サービスの無料体験に申…

チャングムの誓いを見終えて思ったこと・感想

GWに韓国に行ったことをきっかけに、訪れる国の文化を知る為にもドラマや映画をチェックしたいなーという想いをもち、韓国で視聴率63.5%を記録し、その後日本だけでなく、アジア各国でも大ヒットをしたという『チャングムの誓い』を見始め、先日ついに観終…

メイクの勉強を始めてから心底思ったこと

春先から1ヶ月に一度、お手軽なメイク教室に通い始めました。 メイクお直しポーチなんて持ち歩いたことない。 チークって買ったことない。 アイラインの引き方知らない。 眉毛って描いたことない。 みたいな、お前毎日メイクって何を顔面に描いてんの? と突…

衝撃の忘れ物ランキング

そういえば先日、高速道路のSAのトイレでこんな貼り紙を見つけました。 1、2、3位までは予想通りというか、納得のランキングなのですが、4位が衝撃的でした。 財布ってことなのかな? まあこのランキング、女子トイレの貼り紙です。 多分運転者は男性である…

「行動の数だけ前進する」の”行動”とは

これを達成する、という目的を持ちながら人に会うと、 「あ、これでまた進める」 というすごろくで言うならマス目を進むような、 RPGでいうと、次のダンジョンの案内をしてくれる村人Aに出会ったような。 そんな気持ちになる時があります。 逆に目的が明確に…

人に見られていることの効果

20代の後半を過ぎた辺りから、運動と睡眠、そして食べるものにかなり気を使うようになりました。 20代前半まではちょっと徹夜してもすぐに回復したし、運動不足が続いても階段で息切れしちゃう、なんてこともなく。 そして夜中にチョコレートなんてつまんで…

こつこつと積み重ねる毎日

早いもので、そろそろ5月も終わります。 5月が終わるということは6月が来るということ。 6月って、一年の半分じゃん! ここ半年は目標が1つきっちり定まったことから、毎日同じことをこつこつ積み重ねている日々を送っています。 外的な変化は少ない毎…

かけ算が分からない状態で、関数を教わっても分からないように、服をどう買って良いかが分からない状態で、オシャレさん(素人)に指南してもらってはいけない

今日は久しぶりに夫婦で洋服の買い物に出かけました。いつもと違うのは、義妹夫婦が一緒にきてくれたということ。夫婦揃ってオシャレさん(というか服飾関係のお仕事)な義妹夫婦に、服をコーディネートしてもらおう!というイベントを実施しました。義妹夫…

ソファの域を超えた寝台バスがあればいいのに

寝ている間に移動を済ませる、という時間の節約をするときによく夜行バスを使います。 本当は定期で寝台列車でも運行していてくれれば楽だし、さらに言うなら夜行バスが海外みたいなベットで寝ながら移動できるバスだったらいいのに、と妄想します。 日本で…

新元号が発表されて思うこと

昨日新元号が「令和」と発表されました。テレビに貼り付いていなくても、映画が観終わった後ネットニュースの速報が入るでしょう、と思って普通に映画を観に行き、元号発表は映画館のロビーにて、ツイッター及びネットニュースの速報でみました。 まず思った…

ふと海外ドラマを観て、2ヶ月間の英語学習の効果を感じた話

昨年はしゃべれるように!と思ってオンラインの英会話をやっていました。実際発音を直してもらったり、よく使うフレーズについてはかなり自然に口から出るようになりました。 ただ、数値ではかっている訳ではないので、自分がどれくらいできるようになったか…

東京マラソンボランティアに参加して考えた「平時のボランティア」について

今日は朝から雨が降り肌寒い中、東京マラソンのボランティアをしてきました。天気予報では午後から降り出す、とのことでしたが、がっつり朝から降り出しました。 夏のトライアスロン大会以来のボランティア。今回は初めてマラソンの大会でのボランティアです…

雪がない冬をこえて

今週のお題「雪」 東京に住み始めてから私に冬は訪れていません。 厳密にいうと、東京にも冬は訪れてはいます。 木枯らしが吹いて、たまに雪がチラついて。 けれども東京の冬は私の中の感覚では秋なので、秋が長いなーと思っていたらいつのまにか春になって…

もしも私が今、一人暮らしをするとしたらやりたいこと

レオパレス問題も相まって、今年の三月の引越しシーズンはえらいことになりそうですね。とはいえ、新しい暮らしはワクワクするもの。 ミニマリスト思考に目覚め、おばあちゃん的生活の知恵も身につけた今、もしもがくせいにもどれるならこんな一人暮らしがし…

一般人がpaypayを日常で使ってみての感想レポ

paypay.ne.jp きっかけは12月の還元イベントでしたが、そこからpaypayを使用し始めてそろそろ2ヶ月。様々な不具合等の報告や第2弾の還元が世間を賑わせていますが、ぼちぼち日常で使っている1一般人の感想をレポートしたいと思います。 そもそもpaypayとは …

ホームパーティーで考えさせられる『雑談力』について

友達はもちろん、仕事関係の同僚を招いてのホームパーティをよく開催する我が家です。(仕事の方は自分たちでやりたい、というより、うちに遊びに来たい!という同僚さんたちのお言葉を受けて開催することが多い) 自分たちで開催するときは、お声がけする友…

20年以上使ったハサミが壊れてしまった

ハサミってこうやって壊れるのかー ということを知りました。 なので持ち手の部分が丈夫な作りになっているようなハサミはすごく長持ちするんでしょうね。 このはさみは私が生まれる前から母が使っていたものですが、そんなに高くていいものでもない、100円…

スコアリングの未来について考えたこと

www.jscore.co.jp 最近テレビはもっぱらNHKのBSばかりですが、久しぶりに民放をつけたら面白い特集をやっていました。テーマは「スコアリング」について。 スコアリングとは 日本人が好きそうな思想な気がした 既に私達は付き合う人を判断して取捨選択してい…

想像力と問題の本質を見る力はかけ算すべきだと思ったこと

最近書店に行くと、AIに仕事を奪われる! 的な煽り文句の本がたくさん積まれているのをよく見かけます。 ちなみに「AIに仕事奪われて僕たちは豊かに自由に生きれば良いじゃん」 というのには大賛成ですが、そう言う人は現状として仕事以外にやりたいことに溢…

10年以上ぶりにばっさりヘアカット&ヘアドネーションしてみました、レポ

成人式に欠席して、結婚式でようやく長い髪を活かし、そしてなんやかんやと時期を逃していましたが、ヘアドネーションに必要な31cmのカットをしてもセミロングくらいの長さが残ることを確認して、ついにばっさり切ってきました。 余裕をもって切ったので4…

クリエイティブに生きるということ

クリエイティブに生きるというと、とてつもなく右脳的でアーティスティックな様を想像してしまうのは私だけでしょうか。 ・MacBookを使いこなし ・イラストレーターを使いこなし ・クリエイターという肩書きをネット上で公開、宣伝し ・そして生み出される数…

漫画『日日べんとう』を読んで面倒なことに隠れている価値について考えさせられた

数年前から、アプリで漫画を読むことにハマっています。 主にチェックしているのはcomicoとピッコマです。 www.comico.jp piccoma.com 作画が崩壊していたり、ストーリーに矛盾がめっちゃ生じていたり、当たり外れも大きいネットの漫画ですが、たまに「これ…

刺激で人の進化スピードはアップする?

写真は沖縄の脇道で見かけた猫。 さて、旅行から帰ってきて部屋もようやく落ち着きました。 旅行に行く時の荷物をミニマルにすると、帰宅してからの旅支度の片付けもめっちゃ楽チンです。 旅から戻って、お土産を配ったりなんかしてちらっと声をかけられるの…

沖縄に来ました(3)日本の近現代史をよく学べる場所

本日で3日目の沖縄。今日は南の方へ行きました。 私は2回目。夫は5回目くらいの平和記念公園とひめゆりの塔近辺を中心に。 南へ行く前に、嘉数高台から普天間基地も見て来たのですが、日本の近現代史を学ぶための貴重な資料や情報が沖縄には詰まっているなあ…

外国からの友人を楽しませるディープスポットストックメモ

headlines.yahoo.co.jp タイに限らず、ここ数年日本が円安&欧米に比べて物価があまり上昇していないことが作用して、欧米圏はもちろんアジア圏からの旅行者も増えましたね。 温和系(笑?)な顔立ちのおかげか、駅でも道端でもスーツケースを引いた海外から…

新年早々、話題のニュースに感じたことメモ

まだ2019年が始まったばかりですが、 某社長によるお年玉サービスや、昭和と平成の比較に関する記事、ネットに乱立している貯金関係の記事、などなど。 色々考えさせられる素材がたくさん! ひと昔前の自分だったら情報を受け取って、ふむふむーで終わってい…

人生全体のお金について考えた、小説『貯金兄弟』の感想メモ

現役の経営コンサルト公認会計士さんによるマネー小説『貯金兄弟』 こちらのブログで紹介されていたのが気になって読んでみました。 www.sekkachi.com 話の大筋としては、兄はバンバン稼ぐけどバンバン浪費家。弟は堅実な仕事に人によっては引く程の節約家。…

学習の真ん中にいる、試行回数について考えたことアレコレ

明日から本格的な「平日」を前に、今日は親しい友人達との新年会に行きました。 気の合う仲間とおいしいものを食べながら定番の今年の目標について語りながら、ふと考えたのが、「学習すること」と「試行回数」のこと。 発端は一人の友人Aが、 昨年はとにか…

沈黙は金、の意味を考える

三が日が明け、喪中だった我が家は毎年のご挨拶に行く夫側の親戚を訪問。 東北生まれの私の実家側はめちゃめちゃ静かな家なのですが、夫側は逆にめっちゃおしゃべり&歌もうたうにぎやか家庭。 それはそれで楽しいのですが、それぞれがそれぞれにたくさん喋る…