くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳

考えたこと・思考整理

やっぱり需要はテレビにあり?世間一般のプロジェクター需要について

先日、元気になったぞ、ということで家電屋さんに行ってきました。 目的は、テレビからプロジェクターに変更するにあたり、どのようなプロジェクターが売っているのか、売れ筋は何か、また勉強資料として使う為に各社のカタログをゲットすること、でした。 …

ほぼ一日一食生活とサステナブル

ほぼ一日一食生活を初めてそろそろ1ヶ月が経とうとしています。あんまり食べなくても生きていけそうだぞ?ということに気がつき始めたのと、かの有名な哲学者カント先生も一日一食生活をされていて、最後まで哲学者として頭を使い続けて生涯を終えたことか…

休暇トリップ

例の予約制美術館に行ってきました。たっぷり3時間半くらい迷子になってきました。 迷子になりながら思ったのは、迷子楽しかったということ。 なんで迷子が楽しいかというと、安全性が保たれている場所で迷子だからなんですよね、多分。 世の中も安心して迷…

スッキリ欲求の再燃と最近考えていること

写真はカフェでめちゃくちゃかわいいティーセットに出会った時に感動して撮ったもの。こういう茶器欲しい〜 さて、研究論文について、書くというより削る作業に勤しむ最近。ついでに最近引っ越しをして部屋をスッキリさせた友人からもインスパイアを受け、さ…

習慣化×レコーディング

できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか (KS科学一般書) 作者:ポール.J・シルヴィア 発売日: 2015/04/08 メディア: 単行本 本日再々訂正くらいした研究原稿について、最終提出前の自分で決めた締め切り日でした。2月末に一度完成させて…

見えない学びたいこと。見える知りたいこと。

毎年やりたいことリスト100を書いています。今年は夢みたいなやりたいことリストではなく、現実的に消化していくやりたいことリスト100にしてみたのですが、私が出した100には、アップルパイを焼く、スコーンを焼く、というお菓子作り系の「つくる」に加えて…

私たちはいつ学ぶのか

www.47news.jp 「教育虐待」という言葉はそれなりに人口に膾炙されているとは思いつつ、そこへの危機感や認識については簡単に考えられている現状はまだまだあるな、ということを実感したニュースでした。 ここまで追いつめることはなくても、私の友人にも「…

昨年まで使っていた英単語帳をひっぱりだす

院単―大学院入試のための必須英単語1800 作者:文人, 安藤 発売日: 2006/07/01 メディア: 新書 朝のオンライン英会話学習 が習慣化したため、会話以外にも英語学習時間を充てようと、大学院受験の時に使っていた院単を引っ張りだしてきました。覚える時に、本…

無意味の有意味性

2、3週間前に行ったカレー屋さんが美味し過ぎて、再び所用ついでに立ち寄ってしまったときの写真。前回はワインを控えたけれど、今回はおすすめの白ワインも一緒にいただいて幸せ気分。このスパイスは家では調合できない。 さて、先日無駄なことは基本的には…

習慣化に必要な二つのこと

写真はカレー味の煮ぼうとう。カレーうどんよりも、麺がカレーに負けていなくて好きな味かも。と思いました。 久しぶりに読書会もない一日。次の読書会に向けたレジュメ作成、投稿論文のなおし、仕事でやらなければいけない作業、とやることに向かっていると…

1年前の今日はパン作りに挑戦していた模様。

お題「#この1年の変化」 はてなブログで日記をつけるようになってから、たまに過去の自分の投稿を読んで「毎年同じことはしていないんだな」と思うことと、「今年も同じことやってる」と思うことがあり、自分を定点観測できるのが面白く、時折昔のアルバムを…

私が個人ブログやノートに求めること

今年こそガーデニングをがんばろう、と裏庭一面に砂利を敷きました。裏庭をがんばったら、夫に玄関側もきれいにしたいね、と言われたので、一昨日玄関側の雑草畑(に毎年なるスペース)に砂利を敷きました。そちらはこちらとは違ってピンク色の、そのままで…

健康診断で、生理痛対処について低用量ピルではなく妊娠を勧められた話

写真は散歩中に見かけた梅。春はもうすぐそこですね。 さて、今日は年に一度の健康診断。使用するシステムが新しくなったと思ったら、前まで行っていた病院がリストからなくなっていました。(単純に大きい病院だしコロナ対応とかしているのかも?) こりゃど…

我が家のふるさと納税ポリシーと今年の方針思考メモ

今週のお題「ふるさと納税」 写真はマフィンに引き続き実験中のパウンドケーキ。今日は紅茶の葉を入れて、ラカントの量を50gにしてみました。また、バター50g、オリーブオイル50gです。ラカントは半量だとさすがに味がケーキっぽくなくなるなあ、と思ったの…

維持費と更新費から考える「住」についてメモ

写真はいつかのおやつ。最近ファミマのスイーツのレベルが上がったことに気がつきました。セブンか気が向いた時にローソンのおうちカフェシリーズを買っていたけれど、今後はファミマを覗きにいこう、という選択肢も増えてしまった……(嬉 中古の戸建てをリノ…

オンライン英会話レアジョブを始めて3週間経過レポ

写真は以前海外旅行(ハワイ)で撮影した写真。こんなところで今度はバカンスしたいな〜 今年は海外の学会に参加したりしたいぞー!ということで、年始にオンライン英会話を色々検索し、最終的にレアジョブを体験してそのまま入会しました。現在3週間が経過…

切り花ではなく、枝を飾ってお家グリーン作戦

昨日買った桜の枝が400円ちょっとだけど、飾ってみたら想像以上によかったので、同じく400円ちょっとで店頭に並んでいた雪柳も購入してみました。 玄関の鏡の前に飾ったらなんだかオシャレだし、週間単位で楽しむ切り花とは違って、月間単位で長く楽しめそう…

記憶にある大人の階段リスト

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 写真は昨年、GoTo で都内のちょっといいホテルに泊まって、併設プールへ泳ぎに行く前に部屋から撮影した写真。スカイツリーとビル群が見えて、ああ自分は大人になったな…(というか都会の女になっちまったな…)と…

Zoomで新年会、LINEを葉書を出すように使えるグループ

写真は本日発売のミスドの期間限定商品。昨年のピエールエルメコラボに引き続き、レベル高めのコラボ。ピエールマルコリーニのチョコレートも食べてみたくなりました。 仕事始めの1週間が終わりました。 毎日マフィンを作ったり(ラカントの分量、茶葉の違い…

ツリーは飾るけれどクリスマスはあっさり

今日は12月24日。日本のクリスマスが盛り上がる日ですね。 我が家といえば大層なクリスマスツリーを飾りつつも毎年24、25日は静かに過ごしております。 そういえば夫婦でクリスマスに外食ってしたことないかも。混んでるし。 初彼氏が今の夫なので、いわゆる…

子どもにサンタクロースをどう説明しようか問題について

祝日ではなくなった23日。 24日も25日も、仕事納めに向けてとても忙しく、ツリーは飾ったもののクリスマスっぽいことは何もできなさそうだなーと思っていましたが、夫の希望で明日はクリスマスっぽい夕食を準備することに。 さて、何を準備しようか、そんな…

優秀さとは何か。あと努力のあれやこれ。 めも

・社会人を経て、4月から大学院に入学して早7ヶ月が経過した。コロナで入学式やオリエンテーションなどは全てオンラインで行われ、先輩の顔を始めて見るのはパソコンの画面越し。顔を出さない先輩は、未だに声しかその存在は知らない。 ・最初の授業は自分の…

苦しいは霞んで

休日ですが、夫が出かけている間にカフェにこもって次の発表のレジュメ作成。 原著を読むことにもだいぶ慣れて、けれども簡単すぎずやりがいのある作業で、苦しいけれど楽しい。 苦しいが霞んでいる みたいな状態になっております。 こういう状態って一番楽…

人生で買ってよかったものランキング

友達の話です。 先日の土曜日、買ってよかったものの話を友達としたら、ホットクックは人生で買ってよかったものランキング不動の第一位だわ。 と言われました。 シャープの回し者なんじゃないかというくらい熱烈にホットクックを売り込んだ友達Aの私として…

あたりさわりのない金曜ロードショー

久しぶりにTVが見られるようになったので、金曜ロードショーでもみようかなーとラインナップをチェック。 今日からハリポタ祭りなんですね。 そのあとはカリオストロの城、などなど。さすがにこれ何周目だろう?感があるのは私だけでしょうか。 こうしたライ…

テレビのない生活(2週間目)レポ。

9月末に契約していたケーブルテレビ(とネット)が終了。 光回線が開通して快適なネットライフが待っているはずが、工事の関係(工事の順番待ちではなく、電柱にうちをつなげる空きがない、というインフラ的問題)で未だにネットは繋がっていない状況。もち…

ミルクティーにハマっています

最近朝お湯を沸かして、それで紅茶をいれて、保温水筒にミルクティーを入れることにはまっています。 甘みはカロリー0の液体パルスイーツ。 なんとなく毎日がちょっぴり贅沢になった気がします。 水筒はニトリで買ったお安いやつなんですが、夕方まで普通に…

9月最終日。

9月最終日となりました。 いよいよTVの受信機器が回収。 民放は何もつきません。 が、AmazonスティックでAbemaのニュースをつけてみたら大統領の討論会がうつって、テレビなしでもネットあれば暮らしていけるって言う若者の言葉は本当だなと思いました。 最…

卒業後の進路をふと考える

社会人→大学院生(M1)になった2020年。 コロナでドタバタの前期を終え、ゆったり学生の夏休みかと思いきや、集中講義と秋に小さいフォーラムで発表することになり、その原稿と要旨書きに追われている8月です。 9月はもう少しじっくり本を読んだりできるかなあ…

なせば成る。

ヨーダのTry not. Do... or do not. There is no try.ってこれのことだったのかなあ。 というわけでなせば成る、という気持ちで過ごす最近です。 決めた時間の中でできることを、と考えてまずやること、そのやるための環境をどう作ろうか、ということを真剣…