くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

本当に欲しいもの、を突き詰めて自分の物欲と向き合う

f:id:kuro-yan:20171227090217j:plain

クリスマスプレゼント、何が欲しい?

 

恋人時代はずっと遠距離だった夫と、結婚そして同居をして最初の年。私達はクリスマス、という日の存在を忘れていた。

前日になって、そういえば明日ってクリスマスだね、と私が一言。クリスマスにパーティーしたことのない地味めな学生時代を送ったため、そんなに何かを求めた訳ではなかったけれども、疲れ果てた私の顔を見て、夫が気を使ってくれたようでした。

 

その年は、あまりにもお互い仕事に没頭しすぎていて私の誕生日も飛ばしていたので、ゆっくり一緒に過ごす、がプレゼントになったんだと思います。

ものはお金で買えても、時間はがんばらないと作れないからね。

 

その時、クリスマスにケーキを食べる事以外、思いつかなかった私は夫に聞いた。クリスマスって何を食べれば良いんだろう?

実家にいたときは、実家が田舎過ぎて全てが手作り。ケーキを焼いて、チキンをオーブンで焼いて、ポテトフライを揚げて、とにかくこどもが喜ぶもののオンパレード。

でも恋人同士のクリスマスなんて、私には初めてで、何をしたら良いのか分からない。それに仕事は忙しくある訳で、あまり手の込んだものは作れない。

 

どうしよう?と聞いて、夫から返ってきたのは。

ケンタッキーがあればクリスマスになる、という一言だった(笑)

 

ケンタッキーを人生で片手で数えるくらいしか食べた事がなかった私は、なぜか浮かれた。そう。ケンタッキーの入手が困難なほどの田舎に住んでいたから。

 

今じゃ駅からの帰り道にある。

スーパーに行けばお惣菜が充実していたし、クリスマス向けのものもたくさんあった。

 

都会のクリスマスはなんて楽で楽しいんだろう、と私の心は踊った。

 

 

これを女友達に話すと、それでいいの?と聞かれるけれど。

本人がいいのだから大丈夫。

 

そんなこんなでクリスマスは基本的に家で肉を食らう日となった我が家。去年とか一昨年はそんな質問なかったはずなのに、今年久々に聞かれた。

 

クリスマスプレゼント、何が良い?

 

即座に答えた。

とても欲しいもの。

 

「もこもこ靴下!」

 

冷静に考えたら、プレゼントを入れる靴下に靴下が入るなんて、とちょっと笑ってしまったけれど。

 

ちなみに夫は本日まですっかり忘れていた模様。

明日も忙しいので、もこもこ靴下は来週末に一緒に買いに行く事になりました。

 

そして本日はやっぱりビーフシチューだった。

明日はピザか、パスタか。