くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

なんとなく風が刺さらなくなると、そろそろ冬の食べ物が食べ納め

 

最近肌に吹く風が、突き刺すような寒さではなくなってきたように感じます。だんだん春に向かって季節が動いているんですね。

そんなこんなで食べ納めになりそうな冬の食べ物をリスト化してみて、2月に楽しめるだけ楽しみたいと思います。

 

その1.キムチ鍋

f:id:kuro-yan:20180214130544j:plain

真夏の鍋も良いんですが、やっぱり鍋は冬ですよね。我が家ではもっぱらキムチ鍋が多いです。キムチ万歳。

白菜に豆腐、豚肉、そして私がえのきが大好きでして、大量のえのきを投入します。鍋一つで栄養バランスも良いし、お腹いっぱいにもなるし、いいとこずくしの料理だなあ、とつくづく思います。

 

 

その2.鶏肉と大根の煮物

f:id:kuro-yan:20180214130747j:plain

夏に作れない事はないですが、放置して味を染み渡らせる行程を考えると、夏には怖くて作れませんね(笑)

鶏肉大好きな夫もお気に入りの一品。さっきもまた仕込んできました。明日の朝が楽しみです。

 

 

その3.おでん

f:id:kuro-yan:20180214130823j:plain

夏のおでんも乙ですが、やっぱりおでんは冬でしょう。ハフハフしながら熱燗とか最高です。私はちくわとか練り物系が大好きです。

 

 

その4.もつ煮

f:id:kuro-yan:20180214131014j:plain

ビールと相性抜群のもつ煮。最近家でも美味しく作れるようになってきました。我が家のポイントはジャガイモを入れる事。丸ごとごろっといれます。ほくほくしていて美味しいです。

 

 

まだまだ最後の冬を楽しみたいです。