くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

じっくり物と向き合うと買い物も楽しい

f:id:kuro-yan:20181103224519j:image

今日は夫婦で冬物コートをアウトレットに買い物に行きました。

お互い昨年まで使っていたものが毛玉だらけになったので、心機一転新しいものを揃えることにしました。

 

どうせ買うなら、「良いものを長く」が我が家のモットー。

というわけで、お金はもちろん時間もたくさん使ってお互い自分が納得いくものを購入してきました。

 

しこたま時間を使って自分と向き合いながら選んだのですが、蓋を開けてみると、やっぱり自分はここに落ち着くのかー。という納得感もあったりして。

夫は何十着と試着をして、最終的にはスーツと同じブランドのモノに決めましたし、私も色々試着した挙句、形だけは昨年度まで使っていたものと同じ、襟なしの形で、色だけいつもよりも少しだけ攻めて、白に近いベージュを選びました。(いつもは紺色か黒色か茶色)

 

なんだかんだ買い物にかけた時間の分だけ自己理解も深まっているような気もするので、たまに自分をしっかりものと向き合わせて、好きなもの自分の外見に最も似合うものを試行錯誤するトレーニングは定期的にやるもんだなあーと思いました。

捨てるだけでなく、中に取り入れてこその循環。どう補充するか、補填するか、その辺りもシビアに考えられるようになりたいものです。

おやすみなさい。