くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

-9kgのダイエットを助けてくれた食材・アイテムまとめ

f:id:kuro-yan:20181128195908j:plain

今年はいろんなことを習慣化させることに成功したのですが、その中でもやっぱり大きな変化を体感したのがダイエットです。なにせ1年で-9kg。去年の今頃から米袋一つ分くらい自分の体から肉がいなくなっているんですよね……。

改めて、ダイエットの習慣化を助けてくれた食材・アイテムをまとめてみました。

 

★なんだかんだ白米より栄養色々、「玄米」

白米だけを食べている時よりも肌の調子はかなりよくなったし、お通じもよくなりました。また、昼間に強い眠気がなくなったなーと思っていたのですが、玄米のおかげで急に血糖値が上がるのが抑えられたからかなーなんて思っています。

白米よりは確実にゆっくり血糖値上げてくれてたかと!

ちなみに週末はチートデイとして家庭用精米機でついた白米を食べていました。つきたての白米はやっぱり美味しいので、このために玄米に替えてよかったとも思います。

 

★お通じがめっちゃよくなった!「玉ねぎヨーグルトwith納豆」

テレビで紹介されて話題になっていた玉ねぎヨーグルト。私は納豆が好きなので、納豆と合わせて食べていました。

痩せる成分どうこうはよく分かりませんでしたが、お通じはよくなりました。なんとなく体の新陳代謝がうまくいってる感を感じました(笑)

 

★ご飯の満足度up&体を温めてくれた「生姜チューブ」

お肉や野菜を炒めた時、お味噌汁に、とにかくなんにでも入れていました。まだまだ冬はこれからですが、昨年より体が温かいように思います。(今度平熱ちゃんと計ってみようかな……)

味付けを濃くしすぎない、薬味としても活躍してくれました。

 

★毎日ログインでポイントが貯まるのが楽しい!「FiNCアプリ」

思えばこれをスマホに入れたところから私のダイエットは始まりました。ジムをやめて(トライアスロンのスイム対策で入っていた)これに切り替えてから痩せたので、目的って大事だな、ということと手軽に習慣化できるって大事だなって本当に心から思いました。

ついでに女の子の日も教えてくれるので旅行の計画も立てやすくなりました。(るなるなとかも今まで習慣化できずに放置していた笑)

 

★習慣付けを楽しくしてくれた「マンスリー手帳」

意外と活躍してくれたのが、紙のマンスリー手帳。一ヶ月の目標を一つ最初に決めて、それを達成したらシールを貼るようにしていました。

シールが貼られて手帳がカラフルになっていくのが楽しくて、毎日ちゃんと続きました。今も目標を変えつつ続けていますが、自分のお気に入りのシールを貼って手帳をカラフルにするのが好きな方にはオススメです。

 

来年は体重キープ&中身をレベルアップ(=筋力増強)をして見た目のボディメイクというやつをやっていきたいです。

有酸素運動よりは筋トレが中心って感じになるのかな。色々調べて自分の健康計画をしっかり立てたいです。

おやすみなさい。

 

kuro-yan.hatenablog.com

kuro-yan.hatenablog.com

kuro-yan.hatenablog.com

kuro-yan.hatenablog.com

kuro-yan.hatenablog.com