くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

ホットクック、煮物/煮込みは次の日が美味しい

f:id:kuro-yan:20190108224846j:image

毎日のカレーに加えて日中出かけている間にお惣菜が一品できるように仕込んでから家を出るのが日課になってきました。

 

今日は大根一本をおでんのメニューで調理してみました。

 

肉じゃがも、豚バラ大根でもそうなのですが、冷める時に味が染みるという言葉通り、ホットクックからタッパーに移して冷蔵庫で保管、次の日温めて食べると出来立てより美味しく感じることも。

 

今日作った大根も、味見で食べてみたのですが染み具合はあと一歩。

これも冷ましたらいい具合になるのかなー。

明日の朝が楽しみです。

 

 

毎日実験のように色々な野菜お惣菜を作るので、お弁当のおかずに困らない毎日です。

毎日去年までとは比べ物にならない量の野菜を食べているせいか、今季はまだ一度も風邪を引いておりません!(わーい)

毎年一度は鼻詰まりしたり、喉が痛くなったりするのに、今季はそれさえも一度もありません!

体を整えるための食事の比率って結構でかいのかもなあ...。

 

朝を毎日玄米カレーを食べているのもプラスになっているのかな。

 

昨年ダイエットに成功し、正月は好きなだけ飲み食いしていたのですが、早めに贅沢な食生活を切り上げたせいか、あまり太りませんでした。(+1.5kgぐらい)

ちょっと食事調整したらほぼ戻ってきました。特に今週は意識して野菜と豆を中心にすることで、体がデトックスされている感じがしています。

 

長期的な健康という意味では、ホットクックの費用対効果は他の家電と比べてもめっちゃ高いかもしれないと思いました。

 

また新しいメニューを作る(ボタンを押す)のが楽しみ。今度は魚系にも調整してみたいな。

おやすみなさい。