くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

野菜中心の生活に戻ってみて

f:id:kuro-yan:20190125131501j:plain

お正月気分からの新年会、沖縄旅行と特別な食生活が続いていましたが、今週に入ってようやく平常運転の生活に戻ってきました。

美味しい物を食べるのは大好きなのですが、贅沢な物を食べ続けていると体は疲れてくるようです。

農作物に肥料をやり過ぎるのがよくないように、人間も栄養過多の状態ってあんまりよくないんでしょうね。

 

これまでは平常運転に戻るまで、野菜を使った常備菜を平常通りに揃えるまで1週間くらいかかっていたのですが、今ではホットクックのおかげで平日朝にセットすれば夜には完成しているので、2日ほどで平常運転に戻ることが出来ました。

血糖値をあまり急激にあげないことを意識し始めてから集中力の持続もよくなっ多様に思います。

一番大きな変化はお昼ご飯を食べた後に眠くならないことでしょうか。

白米だと心地いい昼寝をしたくなるのですが、玄米に切り替えてからそこまで眠くなることなくなったんですよね。

 

大食いの漫画を読んでいた時、羊羹の大食いに挑戦した人が、急激に血糖値が上がり眠くなってしまったシーンがあったのですが、血糖値が急激に上がるとどうやら人は眠気に襲われるらしいです。

 

ということは、一日の食事量を細かく5回くらいに分けて、こまめに食事する方が体にはいいのかしら?(なかなか難しいけど)

自分なりの健康に過ごす方法はこれからも色々考えていきたいものです。

おやすみなさい。