くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

沖縄旅行のまとめ(3)沖縄料理ではなく琉球料理を体験しました

www.kuroyan.tokyo

www.kuroyan.tokyo

 

今回の旅行で初めてちゃんとした、「琉球料理」を頂きました。

訪れたお店は「美榮」こちらも県庁前駅の近くにあります。

ryukyu-mie.com

都内及び沖縄県外にある沖縄料理店で食べることができる沖縄料理と言えば、ゴーヤーチャンプルーやスパムおにぎり、タコライス、などなど。

そうではなく、今回は琉球王朝時代からある伝統的な「琉球料理」を初体験。

見たことも聞いたこともなかった料理がたくさん出てきました。

 

落花生で作られた島豆腐。とても濃くてプリンみたいでした。

f:id:kuro-yan:20190214113801j:plain


メインはやっぱり豚肉。

ゴーヤーは炒めてあるチャンプルーっぽいのに、今まで食べたことがないくらいさっぱりとした味でした。苦みはどこへいったのだろう?

 

f:id:kuro-yan:20190214113847j:plain

 

 

個室で一品ずつ、お姉さんが解説してくれながらゆったりとお食事。

ランチで7000円という価格ですが、その価値ありました。ここを訪れる前に首里城を見学していたせいか、琉球王国に国賓として招かれたような気分に浸れました。

 

次は夜の部も行ってみたいなー。

 

というわけで、主要スポットも抑えつつ、全体としてはリピーターでも満足できる沖縄旅行となりました。

まだまだ行ってみたい場所はあるし、実はまだ未体験の海のアクティビティもやってみたいので、(あんな綺麗な海入ってみたい)今度は夏の沖縄に行ってみたいです。

 

おやすみなさい。