くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

会えなくても気持ちを形にできるLINEギフトが便利で楽しい!

きっかけは今年の年始。あけましておめでとうへの返信に加えて、一月一日生まれの友達に誕生日メッセージを送ろうとしていた時でした。
結構仲良しなのに、一月一日というほぼ確実に直接会うことのない友人のため、毎回誕生日はメッセージを送るだけ。それだけでも全然問題ないと思うんだけど、なんかちょっとしたお菓子とか渡せたらいいのになー、なんて思っていた時、LINEギフトというサービスを発見しました。

f:id:kuro-yan:20190226223623j:plain

LINEアプリを開くとすぐに見つけられるこのサービス。色々見ていると、スタバのドリンクチケット500円分、とかミスドのギフトチケット、ちょっとしたコンビニスイーツが帰るチケットなど、本当にちょっとしたことに使えるギフトがずらり。
決済は登録したカードかLINE payで決済可能。
 
 
そんなこんなで、誕生日メッセージを送る時に、300円とか500円とかのクーポン券を送るようになりました。実際に会うタイミングのない友達でも、こうしてギフトを送ることができる世の中、便利だなー。
相手にはこんな感じで送ることができます。メッセージもつけられるので便利!

f:id:kuro-yan:20190226223829j:plain

 
自分がまだ送られたことがないのでわかりませんが、タップするとバーコード的なものが現れてお店で使えるクーポン券になるようです。

f:id:kuro-yan:20190226223731j:plain 

f:id:kuro-yan:20190226223753j:plain

また、まだ使ったこと(送ったこと)はありませんが、1000円以上のちょっと高額プレゼントも送ることができます。
住所登録後、発送、みたいなことが書かれているので送った後は相手が住所を登録すれば相手の自宅に届く仕様なのかな?
 
 
送ってみたら意外とみんなこういうサービスがあることは知らなかったようで、こんなんあるんだ!ありがとう!めっちゃ嬉しい!みたいな感じで想像以上に喜ばれました。
コンビニやスタバで気軽に使えるのもいいし、期限もモノによっては短いけど、スタバなんかは半年くらい有効期限があったので、慌てて使わなくてもいいし、便利〜。
 
 
個人的に今度仲のいい男友達に送ってみたいのがこれ。
絶対男の人これ嬉しいやつでしょ(笑)
都内の友達にしか送れないけど(もしくは相手が住んでいる地域に一蘭があることを確認してから)

f:id:kuro-yan:20190226223850j:plain

 
今だとLINE payで支払うと20パーセント還元されるようなので、ちょっとお得にプレゼント送れると思います。
 
誕生日でなくても、お世話になった人にちょっと贈るにも便利そう。
メッセージ以外にこういうものがやりとりできると、Facebookのメッセンジャーやwhat'sappだけでなく日本だったらLINEを使い続けようって思っちゃう。
うまいなー。LINEさん。
 
おやすみなさい。