くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

サラダチキン生活を1ヶ月続けてみて感じたことレポ

f:id:kuro-yan:20190306084553j:plain

www.kuroyan.tokyo

夫が筋トレに目覚めて、高タンパク低脂質な食生活を目指し始めた3月。

自分自身もよくサラダチキン(鶏胸肉)を食べるようになり、感じた体の変化がいくつかあるので、記録しておきたいと思います。

 

(1)体重は増えたけど体のラインはそのまま

体重がちょっと増えました。

脂質はとってないのに!?と焦りましたが、昨年ダイエットをしてほっそりしてから購入した服は全然きつくなっていません。つまり体のラインはあまり変化していないまま、体重だけ増えました。

鶏胸肉を食べるだけでなく、ちょこちょこ筋トレも始めたので多分筋肉量が増えたのでしょう。

 

 

(2)生理が来ても肌ツヤが良いままだった

これが一番、個人的に一番感動した体の変化です。

いつもは生理前辺りから肌が荒れ始め、ニキビや出来物ができるのですが、今回は全く出来ませんでした。

(なのですごく唐突に生理が来た感覚でした。いつもは肌荒れという合図があるのに今回はなかったので笑)

サラダチキンを定期的に摂取する生活を始める前に、結構前から消えなかった顎のニキビはきれいに消え、生理が来てもニキビが再来することなく、むしろ肌の調子はどんどんよくなっています。化粧乗りがめちゃくちゃいい。

 

 

さて、成人女性が摂取すべき一日あたりのタンパク質量は50〜60g。

そんなもんか〜と思いきや、鶏胸肉で換算すると鶏胸肉100g辺りでタンパク質量は23g程なので、鶏胸肉250gが成人女性に推奨される量となります。

実際食べてみたら結構多いなーって思いました。

(250gはちょうど上の写真のサラダチキン1枚分くらいの重さです)

そして思ったのは、自分は絶対今までタンパク質足りてなかった、ということ。

 

タンパク質摂取の記事をググると、結構上位に「過剰摂取によるダメージ」みたいな記事がヒットするのですが、わりとご飯をよく食べる方の私でさえ、肉多いな……と感じたので、大体の日本人女性はタンパク質足りてないんじゃないかな、と思いました。

プロテインなどで補助的に摂取することがなければなおさら。

 

もちろん取らなくても平気な人は平気だと思いますが、私は体の調子が結構よくなったので今後も続けたいな、と思いました。

 

今後の課題ですが、

夫はオイシイものであれば同じ物を食べ続けられる人、なのですが、私は味に飽きてきてしまいました(笑)

調理のバリエーションを増やすのが来月の目標になりそうです。

 

おやすみなさい。