くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

【2019ウラジオストク&韓国旅】三日目。ウラジオストク観光

 

ウラジオストク。三日目

------------------------------------

今日は午前中を使って、地元の市場、キタイスキー市場へ。

ガイドブックではバスで行くことを勧めていたが、ホテルから5kmもかからないことと適度な有酸素運動をするために歩いて行くことに。

f:id:kuro-yan:20190514221141j:plain

ひたすら通りをまっすぐ歩く。

f:id:kuro-yan:20190514221206j:plain

 

途中大きなバスターミナルがあるところで多くの人が歩道橋を渡っていた。

 スルーしておっちゃんについて行ったら歩道なくなる。

 左に渡りたい(笑)

f:id:kuro-yan:20190514221243j:plain

地元の人が坂を登って線路を歩道橋がわりに使うのを真似て線路を歩く。

 無事市場到着。

f:id:kuro-yan:20190514221320j:plain

コリアンとロシアンと中央アジアのスラブ系が混ざった市場。

 キムチからサマルカンドナン、ピロシキも売っていた。

 

おばちゃんたちが買っていたピロシキが美味しそうだったので購入。

f:id:kuro-yan:20190514221413j:plain

f:id:kuro-yan:20190514221423j:plain


揚げたてであったかくて美味しかった。

ここでのピロシキが一番美味しかった。

 

市場はこんな感じ。

f:id:kuro-yan:20190514221721j:plain

ぶらついてもアジアの市場のように売りつけられない。

アニョハセヨーとかこんにちはーとか挨拶はしてくれるけどそれだけ。

 

果物。美味しそう。

f:id:kuro-yan:20190514221753j:plain

 

港が近いのでお魚屋さんもたくさん。サーモンがおいしそう。

f:id:kuro-yan:20190514221836j:plain

 

売ってる野菜はヨーロッパな感じ。ラディッシュとデルが大量に売られている。

f:id:kuro-yan:20190514221918j:plain

 

市場猫に遭遇。

f:id:kuro-yan:20190514221957j:plain

 

ちょっと裏に入るとアパレル商品。ここはアジアの市場っぽい雰囲気。

f:id:kuro-yan:20190514222034j:plain

 

再び市場猫に遭遇。

f:id:kuro-yan:20190514222113j:plain

 

お菓子も安い。

f:id:kuro-yan:20190514222151j:plain

 

キムチも売られている。文化融合。

f:id:kuro-yan:20190514222230j:plain

 

葡萄。

f:id:kuro-yan:20190514222320j:plain


多分ソーセージやハム的な何か。この辺りの陳列物はヨーロッパだけど、並べ方はアジアの市場っぽい。

f:id:kuro-yan:20190514222402j:plain



市場を出たところすぐにトラムも見かけました。

f:id:kuro-yan:20190514222602j:plain

バスで市内に戻る。

初めてウラジオストク駅に到着。

 

f:id:kuro-yan:20190514222656j:plain

東の果て感あった。

 

f:id:kuro-yan:20190514222746j:plain

 

f:id:kuro-yan:20190514222800j:plain

 

散策後、ちょっと気になっていたポタージュ風のラーメンを出すというラーメン屋へ。

f:id:kuro-yan:20190514222909j:plain

どれがポタージュ風かわからず、ポタージュ風と思われるみそバターとトンコツを注文。

こちらが味噌バター

f:id:kuro-yan:20190514222929j:plain

 

こちらがとんこつ。

f:id:kuro-yan:20190514222957j:plain

 

みそバターがポタージュ風かと思いきや、とんこつ味がまさかのポタージュ風。

 とんこつっぽさは全くなく、コーンとアスパラが入っていた。

 私達が知っているラーメンではなかった(笑)

 美味しいわけではないが、ネタとしてはアリ。

 

食後は噴水通りを抜けて海辺を散歩。

f:id:kuro-yan:20190514223134j:plain

曇っていてもみんなのんびり過ごしている。

f:id:kuro-yan:20190514223149j:plain

 

近くの遊園地にも寄ってみた。

f:id:kuro-yan:20190514223240j:plain

せっかくなので観覧車にでも乗ることに。

入り口付近の受付でチケットを購入。

 

なかなか開放的な観覧車。

f:id:kuro-yan:20190514223333j:plain

晴れたら絶対キレイ。

f:id:kuro-yan:20190514223435j:plain

地味に結構な高さがあった。

 

歩いて町を散策し、ガイドブックにあったカフェ『ヴィシュネーブニー・サド』へ

ガイドブックの写真では看板があるのに、行ってみたらない。

閉店した?と思ったけれど。

f:id:kuro-yan:20190514223719j:plain

地元のおばちゃんたちが入店するのを見て、営業中であることが分かったので入店。

 

ショーケースにあるおやつはどれも手作り感満載。

f:id:kuro-yan:20190514223824j:plain

迷う。

f:id:kuro-yan:20190514223857j:plain

 

こちらに決定。カフェでホット一息。

f:id:kuro-yan:20190514224018j:plain

 

店内の壁は色んな絵が飾ってあってオシャレ。

f:id:kuro-yan:20190514224104j:plain

 

 

その後おみやげ屋さんを散策。&お散歩。いかにもなスーベニアショップでロシアの雑貨を購入。鍋つかみがかわいい。

お散歩も楽しい。町の色んなところが映えスポットとなっている。

 

トンネルの中。

f:id:kuro-yan:20190514224231j:plain

 

自転車のオブジェ。

f:id:kuro-yan:20190514231625j:plain

 

猫も発見。

f:id:kuro-yan:20190514224403j:plain

 

 市場猫と違って警戒されてしまった。

f:id:kuro-yan:20190514224422j:plain

 

 

初めてスーパーマーケットにもチャレンジ。24時間営業の町の中心のスーパーへ行く。

ビールとスモークサーモン、他お惣菜を買い込む。

キャビア缶は1つ2、30000円くらいしてた。ひゃー。

イクラはなくて残念。

明日、もう1つちょっと遠いスーパーにも遠征して探してみよう。

 

ホテルに戻り、部屋の電子レンジで色々温めて酒盛り。

 ムール貝を酢とオイルに漬けたお惣菜がめっちゃうまい。

f:id:kuro-yan:20190514224611j:plain

 

スモークサーモンも安いのに量が半端ない。

f:id:kuro-yan:20190514224702j:plain

 

他にはこんなお惣菜も。

f:id:kuro-yan:20190514224950j:plain

 

サラダ

f:id:kuro-yan:20190514225012j:plain

 

肉とか。

f:id:kuro-yan:20190514225034j:plain

f:id:kuro-yan:20190514225118j:plain

昔ウズベキスタンに行ったときに見かけたのと似ているお惣菜が多く、味の予想を付けながら買ったらちゃんと好みの味のを買えた(笑)

経験値ってこういうときに使うのかな。
 

明日はイクラを見つけたい。

 

 

お酒でいい気分のまま、早めに就寝。

おやすみなさい。