くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

【2019ウラジオストク&韓国旅】四日目。ウラジオストク観光

平成最後の日。

----------------------------------

のんびり起床。

支度をし、ルースキー島行きのバス乗り場へ。

 

1時間ほどバスに揺られる。途中、展望台から眺めた橋を渡る。

 極東大学行きのバスでもあるため、途中大学生たちもたくさん乗ってきてバスは満員。

 みんな大学で降りて行く。

 

 ルースキー島水族館前バス停に到着。

 

ここから無料の水族館行き送迎バスに乗り換える。乗り換え場所に不安があったが前を歩いていたロシア人おばちゃんが、another bus?と片言の英語で聴いてくれた。

 

乗りたい旨を伝えると、こっちよ、と笑顔で教えてくれた。

 

他の外国の人にも教えてあげていて、本当に優しい素敵なおばちゃんだった。

 私も将来あんなおばちゃんになりたい。

 

 

 

f:id:kuro-yan:20190514231514j:plain

水族館に到着し、まずはチケットカウンターへ。

イルカショーも見たかったので追加料金が含まれているチケットを購入。

 

f:id:kuro-yan:20190514231924j:plain

到着が10:40でちょうど11:00~のイルカショーを見ることに。ナイスタイミング。

 

 イルカショーは日本とは全く違うスタイル。迫力満点。そして水槽がめっちゃ広い。

 

f:id:kuro-yan:20190514231951j:plain

 

白イルカ、バンドイルカ、そしてオットセイも登場した。

スクリーンにも大きく映し出される。 

f:id:kuro-yan:20190514232009j:plain

 

リアル波乗り。

f:id:kuro-yan:20190514232046j:plain

みんな賢く、可愛かった。

 

その後は展示スペースへ。

とにかく広くて展示物が大きい。

 

f:id:kuro-yan:20190514232142j:plain

古代生物、恐竜との繋がり、日本海、アムール川、北極の生き物の展示が主だったところ。

アムール川と北極の展示はみたことのない生き物だらけで面白かった。 

案内板は基本的にロシア語だが、まあまあ英語表記もある。

 

水族館にて軽く食事をとりつつ休憩。

その後バスに乗って市内へ。

 

市内に着いてから明日以降必要になるウォンを手に入れるべく、銀行の両替所へ。

運がいいことに対ウォンでルーブル高。

余っていたルーブル5000をウォンに変える。

 

そしてカフェで休憩。

f:id:kuro-yan:20190514232312j:plain

f:id:kuro-yan:20190514232331j:plain

ドトール的なチェーン店のカフェに入った。●トールとは比較するのもおこがましいくらい美味しいデザートが最高。種類も豊富。

f:id:kuro-yan:20190514232430j:plain

 

パスタも1000円とは思えないクオリティ。東京だったら1800円はする。

ムール貝がどーん。

f:id:kuro-yan:20190514232451j:plain

 

ここはまたくる機会があれば是非訪れたい。

 

 

 

休憩を入れて前日とは違うスーパーマーケットへ。

f:id:kuro-yan:20190514233040j:plain

前日より大きくて広い。

売っているものの種類も豊富。

めっちゃ安いイクラとエセっぽいキャビアを発見。醤油も無事発見。

 チンして食べられる米も発見したため、両方購入して家でイクラご飯with醤油で食べることにする。

 

他お土産も購入。アリョンカチョコ、ビールなどを買い込む。

ホテルに戻り、酒盛り。

f:id:kuro-yan:20190514233617j:plain

 

いくら的な何か。

f:id:kuro-yan:20190514233639j:plain

 

粒は小さめ。

f:id:kuro-yan:20190514233738j:plain

 

ご飯をレンジでちーん

f:id:kuro-yan:20190514233834j:plain

 

こうじゃー!

f:id:kuro-yan:20190514233851j:plain

 

うまい。

今回は醤油買ったけど、今後キッチン付きの場所に泊まる旅をするなら、ちょっとした調味料を一通り持って行こうかな、と思った。

 

テレビでだらだらプレミアリーグを見ながら酒盛り。

贅沢な時間じゃ。

 

そして就寝。

おやすみなさい。