くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

久しぶりに本屋さんで本を大人買い

f:id:kuro-yan:20191101175139j:plain

久しぶりに東京駅八重洲口側にある、八重洲ブックセンターに行ってきました。
東京に来てから私の、一番お気に入りの本屋さんです。
 
理由としては
・ビルまるごと本屋さん、という量・種類の多さ
・半二階にメニューが充実しているカフェがある(そして休日でも空いてる)
・休日の新宿・池袋より東京駅の方が空いてる
などの理由です。
 
特にカフェが空いているので、買った本をそのまま読みに行けるのが嬉しい。
新宿や池袋だと、がんばって探さないとカフェがどこも混んでいるんですよね。
 
 
ざざっと色んな階で、最近話題になっている本をチェック。
十二国記、色んな人に読んでないの意外!と言われる+ぜったいくろやんはハマる!と言われるので、そろそろ手をつけてみようかな。
ビジネス本コーナー、筋トレ関連と掛け合わせた本めっちゃ増えてる。やっぱり筋トレブームきてるな。
などなど、世の中の話題について、ネットとはまた違う感触でまんべんなく知ることが出来るので、やっぱり定期的に大きな書店には行こうと思いました。
 
そんなこんなで5冊ほど大人買いしたのですが、本日のお目当てはこちら、
 
 
飲茶さんの哲学入門系の書籍です。
ネットで話題になっていて、ずっと気になっていたので、ちょっと中身を見て合いそうだったら買おうって思ってました。
結果、正義の教室をちょっと読んでめっちゃ面白かったので関連して他に置いてあった文庫本も買っちゃいました。
 
 
これからじっくり読むのが楽しみ。
 
おやすみなさい。