くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

ホットクックを1年間使ってみての感想レポ

f:id:kuro-yan:20181211225507j:plain

昨年12月にホットクックを購入して約一年が経ちました。

www.kuroyan.tokyo

 

友達と会うたびにホットクックを宣伝していたら、2人の友人がホットクックを買いました。シャープからはお金をもらっていません(笑)

 

1年間使った結果ですが、いつか使わなくなってしまう……なんてことは全くなく、炊飯器や電子レンジと同じレベルの必需家電となりました。

煮込み系が得意なので、夏場には出番が少なくなるかなーとか思いましたが、そんなこともなく1年間をともに過ごしました。

 

年間を通してよく作ったもの

・肉じゃが

・モツ煮

・さつまいも蒸し(色んな人が言ってるけど、簡単激ウマ)

・サラダチキン(ムネ肉を低温調理)

・かぼちゃのポタージュ(夏は冷蔵庫で冷やして冷製スープにしてた)

・ミネストローネスープ(驚きの美味しさ)

・カレー(定番。どう作っても何を入れても最後にルーを入れればオイシイ)

・骨付き鶏肉の煮物(骨付き鶏肉をホットクックにぶちこみ、醤油みりんお酒を適当にぶちこんで取りと大根の煮物コースを押すだけというズボラレシピ。骨付き鶏肉はスーパーの肉コーナー最安の肉。夫の大好物。)

 

冬によく作ったもの

・おでん(しいてあげるならゆで卵を作るのと大根の皮むきが面倒なくらい)

・ビーフシチュー(クリスマス来客対応でつくる。コンロが1つ空くので楽)

・煮込みハンバーグ(上記同様)

・クラムチャウダー

・シチュー

 

こうしてみるとやっぱりスープ系が多いですね。ただ、味噌はやっぱり後入れの方が美味しいことから、みそ汁だけはホットクックで作らなくなりました。朝ウォーターサーバーのお湯を鍋に入れて自分で作ってます。

煮物系は基本のレシピプラスの応用を色々しています。大根をいちょう切りにして、醤油みりん酒+カレー粉をいれるとカレー系のお惣菜の完成、といった具合で。

また、ホームパーティのときにコンロを焼き物に回せるのが便利です。汁物をホットクックに任せられるので、時間的にも空間的にも余裕ができました。

 

よく買うようになった食材

玉ねぎ

みじん切りにしてカレーに、ポタージュスープに、なんでも入れられる万能野菜。

 

トマト缶

玉ねぎ同様、カレーやミネストローネスープなどに使用。

 

ジャガイモ

ホットクックで調理するとほろほろになりとても美味しい。

 

大根

安くて大きい根菜。ホットクックで煮物を作ると美味しくて無限大根と化す。

 

もつ

モツ煮が手軽に作れるようになったのでよく買うようになった。大根ともつだけで非常に素晴らしいお酒の肴が完成する。

 

野菜の消費量は格段にアップしました。また、ホットクックでとても美味しい総菜をたくさん作り置きも出来るので、スーパー等でお惣菜を買って来ることもほとんどなくなりました。

また、野菜を簡単に蒸すことが出来るので、急に大量に頂いたり、特売で買い過ぎてもすぐに調理して冷凍するようになりました。

 

副次的に実感する効果

野菜をたくさん食べるせいか、夫婦共に健康

筋トレの成果とか、栄養バランスのこともあるとおもうけれど、昨年冬から夫婦で風邪引いていません。私は毎年1回はどっかで喉がめっちゃ腫れたりするのにそれもなし。

 

外食の使い方が変化

家庭料理はかなり美味しく家で食べられるようになったので、使う香辛料が複雑で家で作れないもの、みたいなのを選んで食べに行くようになりました。創業うん年の味とか、ラーメンとか。

てか、基本外食が旅行で地方に遊びに行ったときにその地の名産品を食べまくる、みたいな方向になって、都内にいる時の平時の外食は友達に誘われない限り行かなくなりました。

 

結果として出費減

ネットスーパーの利用も重なってか、買い物というレジャーをしなくなった上に無駄な買い物も減り、外食も減り、家での料理に満足して週末を迎えているせいか、友達に誘われない限り家周辺で過ごすことが増え、もろもろ出費が減りました。

(が、夫は海外旅行2回、私は勉強書籍代などの自己投資に消えて行きました笑)

 

そんなこんなで1年間使ってみたレポです。

良く言われるデメリットは

・大きいので場所が取られる

・洗わなければ行けない箇所が多い

ですが、

・出窓のスペースに食洗機とともに置けたので問題無し

・内鍋以外は食洗機に突っ込む

などで解決しているため、あまり思いつきませんでした。

 

さて次は二年目。来年も美味しいものをたくさん食べて健康に過ごしたいです。

 

おやすみなさい。