くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

筋トレを習慣化してから体型変化が落ち着いた

f:id:kuro-yan:20200122230748j:image

こちらは大分で食べた大分ネギ味噌ラーメン。

 

年末年始のごちそうに、海外から遊びに来た友達をもてなす外食。そして大分旅行とご馳走な日々が半月ほど続いたのですが、いつも履いているユノクロの黒いパンツはキツくもゆるくもならず。

体型維持がしっかりできています。

 

体重を気にせず体型を気にしよう!

をモットーに筋トレをして、体重計には乗っていないここ数ヶ月。

体重を気にしていた頃は、こんな食生活をするとすぐに体重にも体型にも変化が出ていたのですが、体型だけに注目して筋トレを習慣化してからは急激な変化がなくなりました。

 

代謝が良くなったのか、肌艶も良く(これは久しぶりに会う人にも結構指摘される)化粧ノリもめっちゃいいです。

 

TVでたまに見るめっちゃすごい筋肉ウーマンみたいなトレーニングをしているわけでなく、家でできる自重トレ中心ですが、食事コントロールや有酸素運動よりも圧倒的に「美」への効果が高いのは筋トレではないか、ということを実感しています。

(個人差あると思いますが私はそうでした)

特に、カロリー消費を意識した有酸素運動よりも筋トレをやる方が肌が綺麗になっていくのは自分でも驚きの効果でした。

有酸素運動は趣味でロードバイクで1、2週間に一度走りに行く以外あまりしていません。

ジムでもランニングマシンには乗らず、筋トレのみ。

 

ちなみに私だけでなく、夫も同じように肌艶がよくなり、久しぶりに会う友人だけでなく、先日大分で久しぶりにあったおばあちゃんにも、なんだか若返って、肌がきれいで前よりイケメンになった!と言われていました。

仕事でも脂がのってきて、そこそこの役職をもらうようになってきた最近ですが、初対面の同世代には必ず年下に見られ、年齢が同じであると分かるとびっくりされるのだとか。

幼顔では全くないんですがね。

その際にも、肌艶がイイ、と言われるそうです。

 

というわけで今年も筋トレをがんばりたいと思います。

そろそろ家にダンベル置こうかな(今は2Lペットボトル持ち上げてる)

 

おやすみなさい。