くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

来週、いいワインを飲む準備を、

f:id:kuro-yan:20200216095350p:image

来週の三連休に、東北の実家に夫婦で行くのですが、両親の誕生日が近いので2人分の誕生日プレゼント、ということで自分では買ったことがなかった価格の赤ワインを注文。

 

シャトーの等級とか、そういうのをきちんと勉強して(ネット情報だけど)、夫婦で調べて、シャトー・カントメルルという五級だけど三級に匹敵すると評されているシャトーの自分の年齢より古い赤ワインを購入しました。

五級だけどとか書きましたが、20年以上経ったワインは庶民的には結構高いです。(安くて1万以上する感じ。基本は2万円代〜が多かった)

ワインが飲み頃になるのが製造されて10年後、というのが多いようで、10年経ったワインは急に値段が高くなっているのも調べていて面白い発見でした。

今年だと2010年のやつがそうですが、2011年のものになるだけで5000円くらい違ったので、ワイン好きな人は今年のをいろいろ買っておいて、10年家で寝かすのかなーと思いました。

今年出たばっかりのは、10年経ったものと比べるとびっくりするほど手頃なお値段だったので。(我が家でも買えると思えるくらい)

 

そう考えると意外とワインセラーはコスパの良い家電なのかもしれません。

(ま、一番美味しいのは蔵にそのまま仕舞われてた、みたいなやつなんだとは思いますが)

ワインは揺れに弱いようなので、地震が多い日本では不向きなのかもしれませんが、電気代次第では庶民がめっちゃいいワインを楽しむには非常にコスパの良い方法かもしれないと思いました。

 

将来引っ越したらワインセラー置いてみるのありだなー。今の家でやるには家電の数的に電力のワット数上げないと厳しそう。

ホムパ大好きなので、そういうのをみんなでワイワイやったら楽しそう。

 

いやーワインの世界奥深いですね。

これを機にちょっとずつ勉強してみたいです。

 

ちなみに本日は来週いいワインを飲むということで、あえて思いっきり安いワインを。

カルディでコスパ最強と言われてる500円ワインです。

確かに500円とは思えないいいデイリーワインでした。

 

おやすみなさい。