くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

ウォーターサーバーを継続するかどうか考えている(1)

 

我が家ではもう3年以上ウォーターサーバーを使っています。

きっかけは引越しをした際に、家電をそれまで使っていた私の一人暮らし用の冷蔵庫と普通の洗濯機から、二人で使える大きめの冷蔵庫と乾燥機付き洗濯機を購入した時に家電屋さんで営業されたこと。

 

毎週近所のドラッグストアで2Lペットボトルを切れては買っていた生活から家に届けてもらえる、というサービスとお湯と冷水が自動で出てくるのは忙しい中助かる!と思い使い始めました。

 

実際お互いが外でガリガリに働いている時は、疲れ果てて家に帰ってきてお湯さえ沸かす元気がなくともスイッチ一つでお湯が出てくるというのは本当に助かっていました。

水もわざわざ冷蔵庫に入れておかなくても冷えているし。

 

また、基本は家に定期的に届き、旅行などで止めたい時はアプリで一回お休みなどにすればいいのも楽でした。

 

 

が、現在私が基本在宅になり、時間にゆとりができたことと、現在ネットスーパーを利用していて月に一度、食材を発注している時間を作っていることから、この時間に楽天市場などで水も注文すればいいのでは?

と思うようになりました。

 

この方法を取ると、

お湯と冷水が自動ではなくなる、代わりに月々の代金は半分以下に抑えられるようになります。

 

お湯と冷水が出る機能に、約4000円/月の価値があるかどうかってことを考えると、正直微妙な気もしてきました。

 

ちなみに水を買わない選択肢はありません。

水がきれいな山で育ったせいか、上京して普通の水道水を何もせず飲んでたら私はお腹を下しやすくなったので。

 

ウォーターサーバーがなくなったら、スペースも一つ広くなりますね。

 

書いていたらなくてもいい気がしてきたぞ。

家のものだから夫にも相談してみよー!

 

おやすみなさい。