くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

在宅でダラけた日常は変化するのか、ダイヤ付き指輪を付けて過ごす1日目。

 

昨日、マツコの何かの番組の再放送を夫婦で視聴。

めっちゃ高級な女性がダイヤを身につけたら50日間でどれくらい変わるか?というツイッターでも話題になってたあれです。

 

やっぱり人ってちょっとしたきっかけで変わるもんですね。

そんなことをぼんやり考えていた脇で、夫は私にも高級なアクセサリーを与えたらもっときれいになるのか?と疑問形を投げてきました。

 

それでいうなら、出会った当初から今日に至るまでイタリア人ばりに私を誉めてくれる夫のおかげで学生時代(高校・大学)の友人には「めっちゃきれいになった」といつも、今でも言われるので、そりゃ変化するんじゃない?と返答。

 

ダイヤを検索し始めた夫をみながら、それなら私はそのお金で二人で旅行にでも行きたいよ、(同じ理由で婚約指輪も断った)と主張。

 

夫はちょっとがっかりしていたので、それなら同じくダイヤが付いていて(婚約指輪をなしにした分、ダイヤのグレードを上げていた)私がもっている数少ないアクセサリー(ほとんど韓国で数百円で購入)の中でも高級品に分類される結婚指輪を一先ず毎日つける日常を取り戻そう、ということに。

というわけで、最近自宅にずっといることから結婚指輪(ダイヤ付き)もつけなくなった日常を反省して、本日は結婚指輪をして過ごしてみました。

 

自宅にいるようになってからお化粧もせず、毎日同じような服しか着ていなかったのですが(大学院の授業があるのに!笑)、zoomで映る自分の映像の中で指輪がきらっと光って見えた瞬間、明日は化粧しようかな、とちょっと思い始めました。

これで明日いきなり化粧をする事にはならないかもしれませんが、ちょっと心の中で変化があったことは記録しておきたいと思います。

 

というわけで、ダイヤが付いてるキラキラした結婚指輪をちゃんと毎日付けるぞ、1日め、でした。

 

おやすみなさい。