くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

図書館が素敵な街に住みたい

 

最近我が家で最も熱い話題、それは「将来どこに住みたいか?(日本ver)」

うっかりするとだいたいオーストラリアが帰結点になってしまうのですが、個人的には日本の豊かな食文化もやっぱり魅力的で、とりあえず日本だったらどこ?という縛りで会話をするのが我が家の流行です。

 

これまでの会話の繰り返しによってはっきりしたことは2点、

・豪雪はNG(夫の強い希望。なお私は平気)

・ネット環境が良好

 

この二つが最も譲れなさそう、というところまで絞りました。

じゃあ他にどんなことを考えたら、私たちが思い描く暮らしになるんだろうね、というのはまだまだ模索中ですが、今日一つ自分なりの希望として思いついたのがこちら。

 

・図書館が素敵な街に住みたい

 

です。

図書館が素敵=図書館(住人の読書生活)に関心がある自治体、という点でまず自治体としてハズレくじではないんじゃないか説を勝手に想像しています。

 

あと個人的な趣味として小さい頃からずっと変わらない私の好きなことで、私は今後一生読書は外せないため、図書館があるだけで私は楽しく暮らせそうだな、と思ったからです。

 

うん、図書館が素敵な街。

とりあえず好みの図書館をリストアップしてみよー!

 

おやすみなさい。