くろやんの日記

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

久しぶりに、課題や研究に関係のない映画や本を楽しんだ

 

ドタバタの大学院生生活も2ヶ月が経ち、ようやく週末に課題や研究に関係のない映画や本を楽しむ余裕が出てきました。

 

これも人との予定(遊ぶ約束)が入ると楽しめなくなるので、今後も人との遊ぶ約束を入れるのはほどほどにしていきたい...

さて、本は家にあった「カラフル」森絵都を再読。初読は小学生くらいの頃だったと思いますが、大人になってから読むとまた一塩、ですね。

中学生の人生に対する壮大な視点、忘れかけていたなー。そうだよ、これくらいでっかく、そしてちょっと怖いくらい広く世界を見ていた時代あった気がする、なんてことを思い出しつつ、感情移入は母親とか父親に向き始めていました。

幼い頃読んだ感動とか驚きとかはもうやってこないけれど、これはこれで楽しい読みでした。

 

映画は韓国版リトルフォレストをレンタルで視聴。

 

日本版も好きですが、韓国版も分かりやすいキャッチーなストーリーながらも美味しそうな韓国料理が観ていて楽しかったです。

また驚く程日本も韓国も田舎文化が似ていて、やっぱりご近所の国なんだなーと思いました。

 

さて平日からはまた課題に追われる日々ですが、平日にやり切って休日は英語学習と自分の楽しみのインプットに充てたいなあ。

 

おやすみなさい。